合宿免許のくりっくなら短期取得可能!楽しい思い出作りにも

自動車免許を合宿で取得するなら、くりっくはメリットが多いため要チェックの教習所です。短期取得が可能な他に、生徒思いな取り組みが多数あり、利用しやすくなっています。思い出作りのための工夫もあり、宿泊施設を選べるのもポイントです。

くりっくのメリット

普通免許が14日で取得できる

合宿免許のくりっくを利用すると、普通免許(AT)なら最短、わずか14日で取得できます。合宿タイプなので予約の心配がなく、短期間で集中して免許を取りたい時にはうってつけ。くりっくは教習コースと寮が近く、カリキュラムにも無駄がないため、時間を効率的に使えるのが短期取得の理由です。

わかりやすい費用体系で安心

教習所を利用する際に気になる費用ですが、くりっくはわかりやすい形になっているのもポイントです。具体的には教習・宿泊・交通に関する費用が一まとめになっています。更に食事付きのプランも選択可能です。自炊・外食するのが面倒な時には、利用していくと良いでしょう。

保証も充実しており不安を低減

免許取得の際に心配なのが、見極めや検定に苦戦した時です。この場合は余分にカリキュラムを受けることになるため、追加費用が心配かも知れません。しかし、くりっくは保証の範囲ならば、追加費用なしで教習を受け続けられます。ある程度なら失敗できるので、これは頼もしい仕組みでしょう。ただし、仮免許関係の費用は保証対象外ですので、注意が必要です。

楽しい思い出作りのための取り組み

観光やグルメも楽しめるのが魅力

教習所によって、合宿中に使える色々な特典が用意されているのも魅力です。ちょっとした観光を楽しめるほか、ご当地グルメやスイーツを満喫できます。特典内容は教習所ごとに異なるので、この機会にチェックしてみると良いでしょう。友達と一緒に通う場合にも、いい思い出作りに使えるはずです。

くつろぎ重視でホテルも選べる

くりっくでは宿泊施設が複数用意されており、好みに応じて使い分けられるのもメリット。専用宿舎の他に、ホテルも利用可能です。ホテルを選べば教習後のスケジュールは自由度が高めになります。自分の時間を大切にしたい時には、こちらを考えてみるのがおすすめです。

支払方法が多数

合宿免許のくりっくでは、支払い方法が多数用意されています。現金一括払いの他にクレジットカードや、ローンも選択可能です。まず、現金一括払いは、最もシンプルな手続きと言えるでしょう。原則として入所の1か月前までに支払いを済ませる形になります。クレジットカードの場合は少々、特別な手続きが必要です。電話予約の後に発行される、IDとパスワードを使います。後は大して複雑な手続きはないため、PCが一通り使えれば大丈夫なはずです。

後は、免許ローンも利用できます。支払いを複数回にわけて、負担を軽減したい時には選択肢。詳しくは問合せが必要となっているため、公式サイトで気軽に相談してみましょう。

WEBから気軽に相談・申し込み

合宿免許のくりっくについての情報をまとめてきました。効率的なカリキュラムで短期取得を目指せるだけではなく、色々なメリットがあります。全国各地に教習所を展開しており、それぞれに特徴も異なりますので、気になった時には要チェックです。公式サイトから相談、申し込みできるので見てみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です