比較的に安い関東は利用しやすい!合宿免許のメリットと人気エリア

自動車免許を取得するためには、教習所等に通って一過程を終えた後、運転免許試験を受けて合格する必要があります。免許を取得する方法としては、近くの自動車学校や教習所に通う「通学免許」と、施設で宿泊しながら短期間で教習を受ける「合宿免許」の二つがあります。学生の皆さんの中には、短期で自動車免許を取得したいと思う人も多いでしょう。そんな人にもおすすな合宿免許について、メリットやエリアなどの紹介をします。

合宿免許のメリット

合宿免許には、「集中的に教習を受けて短期で免許を取得できる」といった点以外に、他にもさまざまなメリットがあります。まず、合宿教習所の方で事前にスケジュールを作ってくれるので、通学免許によくある、忙しくてなかなか教習所に通えず、予定していた免許取得までの期間が長引いてしまう…という心配もありません。次に、免許取得までにかかる費用が通学免許に比べて低いといった点があげられます。選ぶ時期や合宿先の地域によっては、5万~10万円ほど安くなるときもあり、さらに、宿泊する際にかかる食費についても含まれている合宿プランなどがあるので、上手く調整すれば、いくらでもお得に合宿免許を受けられます。

また、一人で集中して効率的に免許を取得するという方法もありますが、友人や知り合いと一緒に合宿プランを立てるということもできます。一人での合宿であれば、ゆっくりとできるシングルルーム選んで、いつもとは違う土地で気分転換をしたり、知らない人との新しい交流づくりもできるかもしれません。友人や知り合いとの合宿であれば、ツインルームなどを選んで、プチ旅行のような感覚で、教習の合間に買い物や食べ歩きを楽しむことができます。せっかくの合宿を楽しみたいと思う学生さんには、魅力的な点です。

合宿免許におすすめのエリア

それでは、どのエリアで合宿免許を受けると良いでしょうか?合宿教習所の中には、時期によって予約が取れないほど人気のあるエリアもあります。全国的に過ごしやすく、長期の休暇も取りやすい春・夏の合宿免許は、学生さんの間でも人気が高いようです。たとえば、北のリゾート地、北海道では、贅沢な海の幸を食べ放題できる合宿施設があったり、九州地方など南のリゾート地では、源泉をひいた有数の温泉街もあるため、名湯を満喫できる合宿施設があったりと、教習の合間に贅沢な気分を味わうこともできます。

このような遠出をしての合宿免許ではなく、東京やその近郊の地域に住んでいる人が選ぶ傾向にあるのが、関東での合宿免許です。首都圏からアクセスしやすく、設備や環境が充実している教習所も多く、便利な点が人気の理由になっています。また、旅行気分も味わえるリゾート地など地方での合宿免許に比べて安い関東エリアのプランでは、観光スポットも数あることから、リーズナブルにプチ旅行を楽しむこともできるようです。学生さんも満足できるような合宿免許を選ぶのであれば、比較的に安い関東エリアから探してみるのもよいでしょう。

「合宿免許」は免許取得が第一の目的

合宿免許にはたくさんメリットがあり、学生さんも利用しやすいようです。ただ、無事に合格するまでが、免許取得までの流れです。合宿免許でも、試験が不合格で教習の期間が延長してしまえば、予定通りに進まないこともあります。教習の合間の息抜きとして楽しめる合宿プランを検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です