沖縄の合宿免許の魅力とは!?

長期休暇中に集中して車の免許を取りたいと考えているのであれば、沖縄の合宿免許のコースに参加してみてはいかがでしょうか。普段とは違う環境で、観光も楽しみながら学んでいくことができます。ここでは、沖縄の合宿免許について詳しく説明していきます。

沖縄の合宿免許教習の特徴

どこまでも広がる真っ青な海と、風に揺れる亜熱帯ならではの植物。ゆったりした時の流れや島人のあたたかさが感じられ、ソーキソバやアグー豚など美味しいものもたくさん楽しめる沖縄は、旅行先として人気のリゾート地です。そんな沖縄にある自動車教習所の中には、合宿免許のコースを設けている学校もあります。豊かな大自然に囲まれ、身も心もリラックスしながら合宿免許の教習に参加することができるのです。観光も楽しみながら、同時に免許も取得できるとあって、多くの人気を集めています。合宿免許のコースを設けている学校は、沖縄本島だけでなく、石垣島などの離島にもあります。

合宿免許のコースを卒業するまでに必要な日程は、学校や運転技術の個人差などによっても異なりますが、だいたい25日から30日程度となっています。学校の長期休暇などは、この合宿に参加するのにちょうど良い期間ではないでしょうか。滞在中に観光やマリンスポーツなども楽しめるため、楽しい思い出もたくさんつくれるでしょう。

宿泊施設の様子

沖縄の合宿免許コースを設けている学校では、県外や離島から参加する人たちのために、宿泊施設を整えています。島内のビジネスホテルや民宿、家具家電付きマンションなどを宿泊施設としているところや、専用の寮を設けているところなど、学校によって環境は様々なので、あらかじめ確認しておくようにしましょう。寮は、男子寮のみのところもありますが、男子寮と女子寮の両方を設けている場合もあります。女性は、女子寮が設けているところを選ぶことで、安心して参加することができるようになるでしょう。

部屋は、一人で使用する場合もありますが、二人から四人程度で一部屋を使う、相部屋となっていることもあります。同じ目的に向かって頑張る仲間同士で、わいわい楽しみながら過ごしていくことができるでしょう。宿泊施設などによって環境は異なりますが、ランドリーや冷蔵庫、エアコンなどの設備も整っているところが多く、快適な環境で過ごせるようになっています。

教習生の特典があるところも

学校によっては、合宿に参加している教習生だけの特典として、スキューバダイビングの免許取得講習や、体験ダイビングaなどを行っているところもあります。車の教習の合間を縫って行われるため、免許取得に影響が出ることはありません。車の免許だけでなく、さらにもう一つスキルを身に付けたいという人におすすめです。また、自転車の貸し出しなどをしている学校もあります。周辺を観光したり、サイクリングしたりする際に使うことができるため、アクティブな日々を過ごせるようになるでしょう。

リゾート地ならではの魅力を楽しもう

沖縄に長期滞在することで、リゾート地ならではの大自然や観光を思いっきり楽しめるようになります。また、同じように免許の取得に向けて頑張る仲間との出会いもあるでしょう。免許の取得を考えている人は、沖縄での合宿免許を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です